臨床研究中核病院

医療法上の臨床研究中核病院に承認

平成29年3月8日、第51回社会保障審議会医療分科会(分科会長 楠岡 英雄(独)国立病院機構理事長)において審議の結果、日本発の革新的な医薬品や医療機器の開発に必要となる質の高い臨床研究や治験を推進するため、医療法上に位置付けられた国際水準の臨床研究や医師主導治験の中心的役割を担う病院として、本院が医療法上の臨床研究中核病院として3月23日付けで承認されました。